foto bambini

2015年6月生まれの息子の育児とカメラ話

感謝の気持ちを込めて。と、やっぱり最後はカメラの話。

気付けば前回更新から2ヶ月以上経ちました。


息子ぷちおももう少しで2歳2ヶ月になります。
2歳になってからは本当にあっという間でした。
 
 f:id:putioham:20170802002130j:image
 
前回ひどい内容の記事を最後まで読んでくださった方、そして暖かいコメントをくださった方々、本当にありがとうございました。
お返事が大変遅くなってしまってすみません。
 
今日まで何度も何度も読み返したコメントは、産後一番辛かった時期の自分をとても支えてくれました。
共感してもらえたとき、『私だけじゃない』ということが分かったとき、本当に救われました。
これからまた辛くなった時にも、また読み返して頑張りたいと思います。
 
 
 
 
その後の私たち親子ですが、大まかに言うと2歳なって少し経ったくらいから夜泣きも愚図りもびっくりするくらい落ち着きました。
 
それまでの間にも色々(身体が辛くて起き上がれなかったり、2歳直前で受けた1歳半検診でボロクソ言われたり、言葉が中々出なかったり)あったのですが、それは今後ゆっくり更新していきたいと思います。
 
 
 
 
とても辛かった日々があるからこそ、今では小さな事に幸せを感じられるようになりました。
 
今日は1度も夜泣きしなかったな、とか。
今日はいつもより長く1人で遊べてたな、とか。
 
 
勿論後追いが急になくなる訳もなく、今朝もトイレに行っただけで泣いていました。
一年以上通っている子育て支援センターに行っても、未だにしばらくは抱っこから降りてくれません。
 
それでも起きた瞬間から晩まで、そして夜泣きもされていた頃に比べれば可愛いもんです。
 
最近は本当に可愛くて仕方なく、また、息子を可愛いと思える当たり前の事が嬉しくもあります。
 
 
 
友人が撮ってくれた写真。
f:id:putioham:20170801235031j:image
 
イヤイヤ期はまだまだここからが本番という感じだと思います。
ですが以前より少しだけ自分の育児に自信を持つことが出来たので、前みたく限界まで追い込まれるようなことにはならない気がします。
 
ネガティヴが少しだけポジティブになりました。
 
 
こうしてブログを書く余裕も出てきたので、気持ちを新たにたくさんある書きたいことを少しずつまた更新していきたいと思っています。
 
 
ここからは育児と関係のないカメラの話です↓
 
 
 
 
 
遂にデジタルだけでは飽き足らず、フィルムカメラに手を出しました。
しかも2台。(2台目は数日前購入)
 
 
1台目 konica iib-m
 

f:id:putioham:20170802000506j:plain

 
2台目 mamiya6
 

f:id:putioham:20170802000544j:plain

 
こんなに買っていつ撮るの?という感じですが2ヶ月前はカメラを触る気も起きなかったので、それほど元気になったんだなと考えて自分を甘やかしております。
 
購入したカメラに関してはまた後日。
 
 
 
今後ブログはマイペースに更新する予定ですが、Instagramは2日に1度程度のペースで更新しているので宜しければこちらもご覧ください。
 
モノクローム専用アカウント
ポラロイド写真専用アカウント
 
久々の更新は息子ぷちおの元気な写真で締めたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。
 

f:id:putioham:20170802000703j:plain

f:id:putioham:20170802000849j:plain

 ご覧いただきありがとうございます。応援クリックもらえると嬉しいです。


にほんブログ村