foto bambini

2015年6月生まれの息子の育児とカメラ話

親子でインフルエンザ

前回の記事更新後。

数日してやっと息子ぷちおの熱が下がったかと思ったら今度は私が発熱しました

検査結果はインフルエンザb型(ぷちおと同じ)。

 

ですよね!orz

 f:id:putioham:20180221204347j:image

おしり。

 

たまたま私の発熱後3日目に夫が仕事の休みを取ってくれていたので丸一日実家で療養しましたが、その日の記憶がほぼありません。

それもそのはず。

熱を測れば39〜40.2℃の高熱で『眠る』というよりは『気を失う』ような感覚で、トイレ以外は一日中布団から出ることも出来ずにひたすら眠って過ごしました。

まさか三日間も高熱が続くとは…インフルエンザ甘くみてたわ……

 

私の発熱時にぷちおは超元気だったのでそれがまた大変でしたが、義実家で毎日数時間ぷちおを預かってもらえたのでなんとか乗り切れました。

色々協力してくれた義両親に感謝。゚(゚´ω`゚)゚。

 

 

親子でインフルエンザにかかって引きこもっていた2週間は、産後5本の指に入るくらい心身ともに大変な日々でした。

 

日中、ぷちおは突発以来の究極のぐずりを発揮し、就寝後も咳をする度に起きてしまい懐かしの超頻繁夜泣き(15分〜2時間毎の夜泣き)が昼寝夜寝問わず発動。(昼寝は抱っこ)

ウイルスがいなくなるまでは外へ出ることも出来ず、お互いのストレスは募るばかり。

もう1日が長くて辛くて永遠のように思えました。

ちゃんと眠れることがこんなに幸せなことだったとは…

f:id:putioham:20180221165009j:image

 

それもこれもインフルエンザがいけないんだ!!

そしてインフルエンザを甘く見ていた私がいけないんだ!!!

(私がかかるのも10年振りで、「インフルエンザも風邪に毛が生えた程度だろう」くらいの感覚でいました。大間違い。)

今回の失敗から、来年は親子で予防接種を受けることを固く決意したのでした。

 

しばらくお外で遊べなかった分、今週は毎日公園へ行って遊んでいます。

公園へ行くまでは面倒だけど、行ってしまえばぷちおだけでなく私も楽しくて、家にいるよりずっと笑顔で過ごせることが分かりました。

時間に余裕はなくなって料理はいつも以上に適当だけど、楽しく過ごせるのが何よりです。

 

ということで昨日作ったカレーは明日も出す予定です。

カレーは3日間食べる、そういうものだ。

手抜き料理でも文句を言わずに食べてくれる夫と息子に感謝しつつ、しばらくは外遊びを思いっきり楽しみたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございます。応援クリックもらえると嬉しいです。

にほんブログ

完全回復したぷちお、お得意の変顔。歯茎の主張がすごい。

f:id:putioham:20180221204313j:image

最近食事中に何度も「おいしーねー」と言ってくれるので作り甲斐があります(手抜きだけど)。

f:id:putioham:20180221204628j:image

www.instagram.com