ham's photo

真面目と不真面目を兼ね備えた凡人です

人前に立ってはいけない人間が人前に立ってしまった後のダメージがすごい

先日知人の結婚式の撮影に行ったんですけど、もう心身共にダメージが半端なくてしばらく立ち直れそうにないです。ってブログ書けてるくらいなんで割と立ち直ってるんですけどね。んで現在、半年前の自分に強く言いたいんですけどそんなことは不可能なのでせめてここで言わせてください。

 

結婚式なんていう重大イベントを引き受けるのはやめておけ!!!

 

荷が重い!重過ぎる!!思った以上に重いYO!!!なんでそんな他人の一大イベントを引き受けてしまったんだ!身の程を知れ!!わきまえろ!!!お前は日陰で生きていくタイプの人間なんだから明るみに出てはいけない!!!

っていうのを伝えたいですね。想いよ届け。

 

まず結婚式の撮影なんてのはさ、対する人数が半端じゃない訳ですよ。2対1のカップルフォトとかとは次元が違うわけ。全員の集合写真なんて100対1とかになるわけ。しかもほぼ全員初対面の見ず知らずの他人ですよ。

対する私は生粋のあがり症かつ人見知りというダブルコンボ決め込んでる人間でして、緊張すると必ず噛むというオプション付きなのでもう想像するだけでアウトなんですよ。なぜ引き受けた。

もう一度言う。なぜ引き受けた。

 

撮影内容も撃沈なんですがそれはクッソ長くなる&書いてる途中にショックで失神しそうなので割愛します。察して。

 

そんなこんなで当日は式場3m前までウルフルズの『ええねん』を爆音でリピートして挑みました。その時の心境なんて一周回って割と強気で『失敗してもええねん♪また始めたらええねん♪』とか聞きながらなんかこう、「大丈夫大丈夫!失敗したって何とかなるわ!」なんて大っきな気持ちになってたみたいなんですけどね、ウルフルズ切ったらその効果も途端に消え失せまして。私の緊張にはウルフルズも敵わなかった。

いやよく考えたら「失敗してもええねん♪」とかさ、結婚式で失敗とか許されないから!まじで!「また始めたらええねん♪」とかそんな簡単にまた始まらないから!それもう再婚だから!!

 式場入って割とすぐに会場責任者?の方と挨拶したんですが、

 

「あ、本日はよのし…くおしゃまいしあす」

 

ってなりましたからね。その時は勢いでなんとか言い切ったつもりでいたけど文字にしてみるとこりゃだめだわ。これネタだったらよかったんですけどね、完全なるノンフィクション。30年近く生きてきたけどこんなにも下手な挨拶したことあったかな?っていうくらいある意味自己ベスト更新しました。

ああ、これを聞いた責任者の方の表情が忘れられない。THE・困惑。

 

まあその後も脚立乗る時ガッタガタ足震えててもうハイジもびっくりの震えようだったわけですが、もう辛いのでそろそろ締めます。

ちなみに、式は本当に素晴らしくて感動的でした。美男美女カップルで、もう新婦さんなんて見た目も中身も本物の天使のような美しさだったんですが、こんなことなら普通に参加したかったわ。そんな近しい間柄じゃないけど。

 

親しい友人と会うのですら緊張してしまうような私は誰とも顔を合わせることなくチョコレートでも食べながら在宅ワーク頑張って生きていこうと思いました。来年度も首切られませんように。

f:id:putioham:20190318000833j:image

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村